三浦半島の山・川・公園/ 三浦半島のウォーキング/ 三浦半島の海岸/ 相模湾を前景に見る富士山
ぶらり探訪三浦半島/ 三浦七福神 / 鎌倉めぐり/ 野草/ 野鳥/ 神奈川県花めぐり/// トップページ

2017年の花旅・野草の記録 /(神奈川県内の花と三浦半島の野草)



2018/8/2//くつわ堰周辺

ヤブガラシ/キレハノブドウ/ヨウシュタマゴボウ/ソクズ

2018年7月21日(土)/快晴
天神島に野草を探しに行きました。猛暑が続いています。

ハマユウ:天神島

☆☆☆

花が木綿(ゆう)のように白く垂れるのでその名前があります。  葉が厚くオモト(万年青)に似ているので ハマオモト(浜万年青)とも呼ばれます。
絶滅危惧種(神奈川県)に指定されてます

タイトゴメ:天神島

☆☆☆

細長い葉の形が大唐米に似ているところから付いた名前です。大唐とは中国を意味せず、 外国の「アジア」のこと。すなわち葉がまずい 外米ガイマイに似ていると言うこと

ハチジョウナ:天神島

☆☆☆

細長い葉の形が大唐米に似ているところから付いた名前です。大唐とは中国を意味せず、 外国の「アジア」のこと。すなわち葉がまずい 外米ガイマイに似ていると言うこと。 多肉質の葉は潮風から身を守り、照りつける光線から体内からの水分の蒸散を防ぐために・・ 丸く太く短いくなってる。 マンネングサの仲間のゆえんです

ハマゴウ:天神島

☆☆☆

浜辺の香りの植物であることから(ハマゴウ)。

ハマグルマ:天神島

☆☆☆

葉の両面に細かく堅い毛がびっしりと生えていて、触るとざらざらします。 この感触を猫の舌にたとえて付いた名前です。 別名のハマグルマは(浜車)は浜辺に 多く花の形が車状なのでよばれるものです。

アイアシ:天神島

☆☆☆

アシに似ているが違うもの。すなわちアシモドキの意味だそうです。 多年草。茎は太く、葉は厚い。少し粉白色なたは汚紫色を帯びる。ヨシ(アシ)によく似た植物です。 ヨシは海辺から川、池に至るまで幅広く生えますが、本種が生育できるのは海辺に限られています。 絶滅危惧種(神奈川県)に指定されてます

オナモミ:天神島

☆☆☆

漢方では漢名:蒼耳(そうじ)、和名:奈毛美(なもみ)といわれ、 切り口や虫さされには葉を揉んで付けるとよい。 オナモミの名の由来は、生揉(なもみ)で毒蛇に噛まれたときなどに、生の葉をもんで傷口につけると痛みが和らぐことから由来します。 果実が衣服に付くことを、ナズム(滞り、引っかかるという意味)といい、 ナズムから転訛(てんか)して、ナモミになり、雌ナモミに対して、雄ナモミ(オナモミ)に由来するともいわれます。 オオオナモミは茎が赤茶色で葉の先端がとがってる。
絶滅危惧種(神奈川県)に指定されてます

アオツズラフジ:2018/07/21:天神島

2018年6月4日(月)/快晴
開園9時でしたがそれより少し早めに着くように出かけました。アジサイ、ハナショウブともにいつもとちがって あまり綺麗ではありませんでした

横須賀市立ショウブ園

☆☆☆

ハナショウブ/花付きが悪い

アジサイ/天気がよいせいかぐったりしてました

2018/04/23:横須賀市しょうぶ園

2018/04/23:横須賀市しょうぶ園

2018/04/23:横須賀市しょうぶ園

2018/04/23:横須賀市しょうぶ園

衣笠山公園
エビネ/トウバナ/コバノタツナミ

撮影日2018年5月13日

光の丘
サイハイラン/ニワゼキショウ/マンテマ/キキョウソウ/クスダマツメクサ/ハナヤエムグラ/シロバナマンテマ/

撮影日2018年5月11日

天神島/井尻港
ハマヒルガモ/ハマウド/クサスギカズラ/スイカズラ/シロツメクサ/コバンソウ/ムギクサ/シロバナマンエマ

2018年04月23日(月)/薄曇り
薄雲り、今にも雨が降りそうで霧が立ちこめていた。 写真は藤の色が出ませんでした。満開を少し過ぎてました

2018/04/23:横須賀市しょうぶ園

2018/04/23:横須賀市しょうぶ園

2018/04/23:横須賀市しょうぶ園

2018/04/23:横須賀市しょうぶ園

衣笠山公園
エビネ/トウバナ/コバノタツナミ

撮影日:2018年4月21日

大田和つつじヶ丘

☆☆☆

2〜3日前が満開みたいでした。

富浦公園
ムラサキツメクサ/ヘラオオバコ/ヒメコバンソウ

撮影日2018年4月20日

衣笠山公園
キンラン/ギンラン/ハンショウヅル/マムシグサ

撮影日2018年4月16日

富浦公園
ヤセウツボ/マツバウンラン

林周辺
ホタルカズラ

撮影日2018年4月15日

宮川湾
よく考えてみたらコケリンドウの咲いてる場所が違ってることに気がついて再度、行きました。
/コケリンドウ/ヒメハギ

撮影日2018年4月14日

毘沙門天
コケリンドウを撮影しに行ったが途中で歩く道がくずれてしまったので崖をよじ登れなかった。あきらめて帰ってきました。 途中で、ハマダイコン/ハマエンドウが綺麗に咲いてました

撮影日2018年4月11日

衣笠山公園
クマガイソウ/フデリンドウ/シャガ/ツクバキンモンソウ

撮影日2018年4月5日

小松ヶ池付近
レンゲソウ/トゲミノキツネノボタン/ハルジオン

撮影日:2018年3月27日

シャクナゲ:しょうぶ園

☆☆☆

しょうぶ園に行きチョウチョを撮りに行きましたがシャクナゲが綺麗に咲いてました・ また サクラも満開でした。

そのほか野草
リュウキンカ/ムラサキケマン/フラサバソウ/ツタバウンラン

撮影日:2018年3月26日

サクラ:走水水源地

☆☆☆

馬堀海岸でアカエリカイツブリを撮影した後によってみました。

撮影日2018年3月24日

沢山池
ウラシマソウ/ヒメウズ/ニリンソウ/ツルカノコソウ/ヤブヘビイチゴ。

撮影日2018年3月22日

沢山池
イワヤツデ/カントウタンポポ/カキドウシ

撮影日2018年3月19日

小松ヶ池
サギゴケ/タガラシ/ノミノフスマ

撮影日2018年3月17日

沢山池
コオニタビラコ/タチツボスミレ/トウダイグサ

撮影日2018年3月9日

くつわ堰
ハコベ/ホトケノザ/ツクシ

撮影日2018年3月6日

井尻港
オランダミミナグサ

撮影日2018年3月5日

井尻港
フキノトウ

撮影日2018年3月1日

沢山池
オオイヌノフグリ/ナズナ/ヤマネコノメソウ/タネツケバナ

撮影日2018年2月28日

第16回三浦海岸桜まつり
2018年2月18〜2018年3月4日 ※桜の開花状況により、期間延長となる場合があります。

2018/02/28:満開を少し過ぎたみたい

2018/02/28:小松ヶ池から

2018/02/28:沿道から

2018/02/28:三浦海岸駅から

撮影日2018年1月23日

しょうぶ園
セイタカアワダチソウ

撮影日2018年1月6日

水辺公園
シモバシラ

撮影日2018年1月18日
小松ヶ池周辺のカワヅズサクラは2分咲きでした。
カワヅサクラ/ 小松ヶ池/

撮影日:2017年12月05日(火)/ 菖蒲園

コナスビ/オニノゲシ/ムラサキカタバミ/アカカタバミ/チチコグサモドキ/トキワハゼ/

撮影日:2017年11月20日(月)/ 沢山池

マルバノホロシ/ハキダメギク/キチジョウソウ/ベニバナボロギク/イヌガラシ/ヤブラン/コセンダングサ/ アメリカイヌホオズキ/ アイノコセンダングサ/キツネノマゴ

撮影日:2017年11月17日(金)/ 衣笠山公園

リンドウ/キッコウハグマ/ウラシマソウ(実)/ヒヨドリジョウゴ(実)/

撮影日:2017年11月3日(金)/ 水神神社/ 黒崎の鼻

黒崎の鼻
ソナレマツムシソウ/ハマラッキョ/ハマアキノキリンソウ/イソギク
水神神社
シロバナヤクシソウ/センブリ/ヤクシソウ/アキノキリンソウ/コウヤボウキ/ノコンギク/ヤマハッカ/リュウノウギク/ツルソバ

撮影日:2017年10月18日(日)/ 衣笠山公園

ツワブキ/キンモンヒヨドリ/オカダイコン/カシハバハグマ

撮影日:2017年9月26日(月)/ 沢山池

イシミカワ/ヤブヅルアズキ/ツリフネソウ/ナンテンハギ/ミゾソバ/シロバナサクラタデ/ダイコンソウ/ タコノアシ/クマツヅラ

撮影日:2017年7月27日(日)/ 衣笠山公園

アキカラマツ/ヤブマオウ/シラヤマギク/マヤラン/オオハンゴソウ/アキノタムラソウ

撮影日:2017年7月5日(日)/ 衣笠山公園

タシロランの群生は見事でした。ヤブミョウガも咲いてました。 マヤランは全然出ていませんでした。草を刈った後がありました

撮影日:2017年6月17日(土)/ 光が丘水辺公園

ハンゲショウ/ ネジバナ/アサザ/コバンソウ/コクラン/ヒツジグサ/ノコギリソウ

撮影日:2017年5月14日(日)/ 衣笠山公園

キビタキは見つけることが出来なかった。 ツボミオオバコとハナニガナが咲いてました

撮影日:2017年5月12日(金)/ 衣笠山公園

キビタキの写真を撮ってから野草探し。ニガナ、ジシバリ、フタリシズカ、コバノタツナミ

撮影日:2017年5月1日(月)/ 大田和ツツジの丘

行く時期が遅かったみたい。犬を連れて散歩している人に聞いたら1週間前が満開でしたと行ってました。

2017年4月21日(金)/ 衣笠山公園

クマガイソウ/ツクバキンモンソウ/ウラシマソウ/フデリンドウ/キランソウ/セリバヒエンソウ/マムシグサ

2017年4月6日(木)/ 沢山池

ニリンソウ/タネツケバナ/ツルカノコソウ/ケキツネノボタン/タガラシ/カントウタンポポ/ムラサキケマン/ オオイヌノフグリ

2017年3月4日(土)/ 沢山池

お友達からヤマネコノメソウの雄しべの数について訪ねられたので沢山池に行って調べてきました。 ついでに春の花を散策しました
ヤマネコノメソウ/タチツボスミレ/カキドオシ/ヒメオドリコソウ/トウダイグサ/フキノトウ

2017年2月7日(火)/ 小松ヶ池

2017年211日から桜祭り。混み合いますのでちょっと先に行きました。池の周りは7分咲きで道路端は6分先でした。

2016年11月16日(水)/ 水間神社周辺と黒崎の鼻

水間神社周辺:/センブリ/リュウノウギク/アキノキリンソウ/ヤクシソウ/コウヤボウキ/ツryソバ/
黒崎の鼻:/タイアザミ/ソナレマツムシソウ/ヤマラッキョ/ワレモコウ/イソギク/ツワズキ/ハマアキノキリンソウ/ヒロハクサフジ

2016年11月15日(火)/ 沢山池

昨日同様に沢山池に鳥を撮りに行きました。そこで咲いていた野草を撮りました。 オニノゲシ/キツネノマゴ/ツリフネソウ/イヌタデ

2016年11月14日(月)/ 沢山池

カナムグラ/ベニバナボロギクが綺麗に咲いてました

2016年11月4日(金)/ ソレイユの丘

ソレイユの丘は今の時期、コスモスが綺麗です。自転車で行けないのでタクシーを使いました。 たくさんの人がコスモスを見に来てました。今頃が一番綺麗です。また、バードショウなどもやってましたので 中に入らずに外から見てましたらミミズク が地面におりましたので急いでシャッターを切りました。

2016/07/10 (2072118)// ヤマユリ

マヤラン(3枚)。
いろいろ

ベニスジヤマユリを探しに行きましたが見つけられませんでした。ヤマユリはあっちコッチに綺麗に咲いてました。 また、マヤランも咲いてます。 ヤマユリは 山野に広く自生。強い芳香がある。

ヤマユリ(9枚)。
いろいろ

2016/06/15// クチベニヤマユリ

衣笠山公園
コクランを見に行きましたが花の先の方は虫に食べられてました。また、ベニスジヤマユリの情報をもらったので それも見に行きました。ベニスジヤマユリはクチベニヤマユリでした。とても綺麗に咲いてました。
ホタルブクロ/ドクダミ/ウマノミツバ/クチベニヤマユリ/ハエドクソウ/ヤマユリ/オオカモメヅル/オカトラノオ/ムラサキニガナ

2016/06/14 // アジサイ

アジサイ
アジサイの満開日を狙って行きました。ちょうど8〜9分咲きで綺麗でした。

アジサイ(15枚)。
いろいろな場所から

2016/06/06 // ハナショウブ

ハナショウブ
ハナショウブは満開に近いのだけどどうもすっきりしないので作業してる人に聞いてみました。 そしたら今年は半分は植え替えて小さいカブですので来年は綺麗に咲くでしょうといわれました。 納得しました。 アジサイは1週間後に満開になるみたい。

ハナショウブ(10枚)。
いろいろな場所から

2016/05/23//小網代の森

キツネノボタン/マスカサススキ/アゼナルコ/ミゾコウジュ/カワジシャ/カタバミ/ハキダメギク/トウバマ/ツボミオオバコ/ ミヤコグサ/ヒメジョン/ニワセキショウ/ヘビイチゴオニタビラコイヌガラシフウトウカズラオオイヌノフグリ/オニタビラコ/ ウマノアシガタ/ウシハコベ/ノゲシ/ハルジオン/ムラサキカタバミ/ユキノシタ/ドグダミ/

2016/05/15//光が丘周辺

マンテマ
ゆっくりと野草散策を楽しみました。目についた野草で今年まだ撮っていない野草をたくさん見つけました。 動画は20種類ぐらい撮り整理が大変です。
ハイコヌカフサ/ユキノシタ/ヘビイチゴ/アオカモジグサ/クスダマツメクサ/トキワツユクサ/ハルジオン/アカバナユウゲショウ/ ヒメコバンソウ/オオニワゼキショウ/ニワゼキショウ/ツボミオオバコ/チチコグサモドキ/アメリカフウロ/シロツメクサ/チチコグサ/ キツネノボタン/ウラジロチチコグサ/コウガイセキショウ/トウバナ/ウシハコベ/ヒツジグサ/チガヤ/マンテマ/シロバナマンテマ(薄ピンク)/ シロバナマンテマ(白)/コメツブウマゴヤシ/シナダレスズメガヤ/ヘラオオバコ/ツボミオオバコ/

2016/04/25 // フジ

7〜8分咲き
横須賀市のしょうぶ園に着いたのは9時半でした。

いろいろなアングルの写真    (39枚ぐらい)

2016/04/23 // ギンラン

衣笠山公園
ハンショウヅル/ハルジオン/フデリンドウ/キンランなどが咲いてました

2016/04/22// コケリンドウ

江奈湾
ハマダイコン/ニオイタチツボスミレ/ウシオハナツメクサ/ハマエンドウ/ヒメハギ/ツツジなどが咲いてました

2016/04/17// クマガイソウ

衣笠山公園
雨の中での撮影でした。明日になると野草が痛んでしまう恐れがあります。そんなわけでバスに乗って行きました。
袋状の唇弁を源平一谷の戦いで平清盛を討ち取った熊谷直実(くまがいなおざね)の母衣に見立てたもの。 これに対して平敦盛(たいらのあつもり)の名をとったのがアツモリソウである。 絶滅危惧種(神奈川県)に指定されてます クマガイソウ/フデリンドウ/ホウチャクソウ/カキドウシ/ツクバキンモンソウ/セリバヒエンソウ

2016/04/08// シャクナゲ

2016/04/08:横須賀市立しょうぶ園

横須賀市立しょうぶ園
行く前に電話で確かめましたらすぐに見た方がいいですとの返事。いきましたら満開で見頃でした。

シャクナゲ(12枚)。
いろいろな場所から

2016/03/31// ニリンソウ

前田川
春の花の散策。
ナスリスゲ/タニギキョウ/ニリンソウ/オオイヌノフグリ/ヒメオドリコソウ/タチツボスミレ/キランソウ/ イワボタン/ミヤマキケマン/カントウタンポポ/ツクシ/セキショウ/ウワバミソウ/ムラサキケマン/ツルカンコソウ/タネツケバナ

2016/03/26// イヌノフグリ

絶滅種
果実の形が犬の陰嚢にたとえたもの。花の直径が2〜3mmでした。とにかく小さく触ると落ちてしまいます。 三浦半島では見当たりません。
タチイヌノフグリにその場を脅かされてます。なお オオイヌノフグリは 大きくて華やかです。

2016/02/13// 小松ヶ池

カワヅサクラ
第14回三浦海岸桜祭りは2月13日から始まりです。小松ヶ池周辺は4〜5分咲きぐらいです。

その状況は こちらに書いてます

2016/01/27// 横須賀しょうぶ園


シーズンオフのしょうぶ園はひっそりしています。野鳥を撮る人がチラホラです
反対側の 写真




花旅の記録
最新/ 2015年/ 2014年/ 2013年/ 2012年/ 2011年/ 2010年/ 2009年/ 2008年/ 2007年/ 2006年/ 2005年/ /