三浦半島の山・川・公園/ 三浦半島のウォーキング/ 三浦半島の海岸/ 相模湾を前景に見る富士山
ぶらり探訪三浦半島/ 三浦七福神 /鎌倉めぐり/ 野草/ 野鳥/ 神奈川県花めぐり/// トップページ

コウテイダリア
(別名:コダチダリア/帝王ダリア)

(畑:2015/11/18)

(撮影:2007/11/25)

成長すると3〜4mにもなる事から皇帝と名付けられました。
別名:木立ダリア
丈が3〜4メートルにもなります。花はピンク色で直径約20センチメートルの 大輪の花が茎の頂上につけます。晩秋の頃、空にそびえて立つ姿は圧巻です。

霜に弱いですから、気温が3度以下の時は家に入れます
また、夜、街灯の下ではつぼみが付きません。暗い所に移動しましょう

育てるのは簡単ですが、風に弱いのでしっかりした 添え木が必要です。 後は夜外灯がない場所、暗い場所で日当たりの いいところがいいですね。 昼間の時間が短くなると花芽を持ちますので 夜外灯などがあって明るいと花芽を持ちません。 植える場所は良く耕して柔らかくして根がのびのび 出来るようにしてあげるといです。 肥料は大きくしたい場合は根から離して円を描くように 暖効性の固形の肥料を一握りくらい入れておくと いいと思います。

あまり長くしたくない方は8月10日ぐらいまでに剪定するといいと思います。 のびた茎の三分の一以上残して切っておいてください。 8月中旬以降に花芽を持ちますのでその後の剪定はしないでください。 花芽を持ってから剪定すると花が咲かないこともあります。
(2010/11/10記)



2014/11/16

2013/11/15

2013/11/15

2012/11/15

2012/11/15

2011/11/11

2009/12/25

2009/11/30



2010年の コウテイダリアが咲きました。

2009年の コウテイダリアが咲きました。

2008年の コウテイダリアが咲きました。

コウテイダリアの八重が咲きました。


 4年目の姿


4年目に向けての苗作り。たくさん友達に頼まれてるので105本の苗作り。 (2008/12/17)   

 3年目の姿


11月11日、畑で育った3年目のコウテイダリア。3つの茎が出てました。 1年目と違ってたくさん花が咲きます。


茎が2年目よりさらに太くなり脇からも枝が出てきてどっしり感がてきました。
葉っぱに勢いが有ります。

苗を100本作りました。元気に育ってます(08/02/28)


11月5日から咲き始めました。この写真は2日後に撮りました。



 2年目の姿



私が管理している家庭菜園で咲いてます(07/11/25)
土が軟らかいのですくすくのびる

 1年目の姿


ひょろひょろで台風がきたらとばされそう(8月1日)


花が咲いたのは11月7日です。霜が降りたら枯れますので2月頃までは大丈夫
右の写真は庭
下の写真は11月25日に私が管理している土手で撮影


来年はたくさん増やすため大量に作った(06/02/07)


どんどん成長中(09/03/01)


3年目のコウテイダリアだが、強風が吹くと花びらが茶色になります。





 八重咲き


八重咲きのコウテイダリアを通販で購入した。(08/04/24)









皇帝ダリアの増やす方法
○挿し木// 動画

用意する物

(1)

挿し木用の枝

(2)

ミズゴケ

(3)

ポット

(4)

受け皿(水がこぼれないような容器)

挿し木の要領

(0)

花が咲き終わったら 地面から30〜50cmぐらい残して切る。

(1)

枝をのこぎりで節を一つ付けて切る。
(節の上3cm〜5cm節の下7p〜10p)

(2)

水をたっぷりしみ込ませたミズゴケを節に巻く

(3)

下の方を節までポットに入れる (上下を間違えないように)

(4)

受け皿の中にポットを並べる。(隣通しくっついても良い)

置き場所

(1)

家の中で暖房のない場所(私は玄関の中に置きました。) 太陽が当たらなくてよいが窓越しの明るさは必要)

(2)

ミズゴケを乾かさないように気をつける。 ポットの下から水が垂れないくらいの水加減で時々 手でさわって    確認する。受け皿に水をためないように・・

(3)

節から芽が伸び出してくるので春霜が降りなくなるまで家の中で管理する

植え付け(4・5月頃)

(1)

植える場所を決めてミズゴケのまま植える。
(鉢植えの場合は12号以上のできるだけ深さのある大きな植木鉢、果樹用などがいいと思う)
肥料は植え付けて一ヶ月ぐらいしたら、根に肥料はかからないように根から 離して暖効性肥料をあげる。

(2)

水は土が乾いたらたっぷりあげる。 (鉢植えの場合は日当たりのいい外で受け皿を置かないで管理する)

(3)

晩秋に花が咲く

つぼみ・開花(10月中旬11月)

(1)

つぼみは徐々に開いていきます。

(2)

高さを伸ばすには親株子株のわき芽を切る

注意

(1)

花が終わって茎を切るときは根から50pぐらい残して切る。

(2)

次の年芽が出るので、切り株のまわりにおがくずや、わらなど。

(3)

敷いて寒さ予防をお忘れなく。

(4)

切り花にするときは寒いところにおくと長持ちする。



学名:Dahlia imperialis
英名:ツリー・ダリア
原産地:メキシコ
花期:晩秋




2008/12/28

今朝の冷え込みで霜が降りたようだ。葉が縮れたようになり花も昼頃にはだめになった。

2008/08/01

今年は60本に増えた。3年目は茎が横から出てきて3本になった。1年目にはひょろひょろ している。

2008/01/05

管理している土手には5本、そして広場には43本植えた。
花が咲き終わったので切り取った。104本作った。

2007/11/25

土手に4本あり、畑には昨年、庭にあったのを移動したのが1本、広場には48本ある。 通りで街灯の下の花だけが蕾を持たなかった。10月の台風で4本おれた。