三浦半島の山・川・公園/ 三浦半島のウォーキング/ 三浦半島の海岸/ 相模湾を前景に見る富士山
ぶらり探訪三浦半島/ 三浦七福神 /鎌倉めぐり/ 野草/ 野鳥/ 神奈川県花めぐり/// トップページ

ケキツネノボタン
(毛狐の牡丹:キンポーゲ科)

野草の全名前

ウマノアシガタ

キツネノボタン

ケキツネノボタン

タガラシ

トゲミノキツネノボタン


語源

キツネノボタンとの相違は名前の通り葉や茎に毛が多い。両者とも金米糖様の 実をつける。毒草。 ケキツネノボタンは 全体に開出毛が多く小葉の幅が狭く鋸歯が鋭くとがることなどでキツネノボタンと区別できる。

分布 日本全土
生育地 田のあぜや湿地
花期 3〜7月
高さ 40〜60cm



2019/04/16:衣笠山公園

2019/03/26:沢山池

☆☆☆

2017/04/06:沢山池

2009/05/14:観音崎公園

20015/04/06:前田川

2007/05/14

2008/04/25 (前田川)

そう果

先端はまがらない

2006/05/06 (しばざき橋)

毛が多い

2008/04/25 (前田川)

2005/12/10 (富浦公園)




08/04/25
 (前田川)

08/04/04
 (衣笠山公園)

07/04/08
 (光が丘水辺公園)

07/04/08
 (光が丘水辺公園)

05/03/26





キンポウゲの仲間