三浦半島の山・川・公園/ 三浦半島のウォーキング/ 三浦半島の海岸/ 相模湾を前景に見る富士山
ぶらり探訪三浦半島/ 三浦七福神 /鎌倉めぐり/ 野草/ 野鳥/ 神奈川県花めぐり/// トップページ

2013年の富士山の観察記録// 富士山
2013年/ 2012年/ 2011年/ 2010年/ 2009年)/

2013/12/31.// 斉田浜

今年最後の夕陽を動画に納めました。めずらしく、富士山がくっきりと見えていました。 夕陽を見ながら黄昏れていました。

2013/12/30.// 秋谷海岸

またまた快晴。3日間連続で富士山が見えます。年末でお墓の掃除とかお正月のおせち料理の材料の買い出しなどやることはたくさんあるのだが とりあえず午前中は秋谷海岸の5カ所で富士山の撮影に行ってきました。これで落ち着きましたそしてたくさんパワーをもらいました。

2013/12/29.// リベンジ

朝起きると今までに無いすっきりとした空気。富士山はばっちし見えてます。大掃除の予定でしたが それを午後に回して取り合えず、昨日、全消去してしまった場所の動画をしっかりと撮ってきました。 帰りに、熊野神社によって撮影です。 これで、すっきりしました。荒崎に着いたら艶歌師さんとアニーがいました。

2013/12/28.// 荒崎

荒崎海岸を重点的に撮影しました。潮見の丘、夕陽の丘、荒崎港など富士山の見えるとことは いろんな角度から動画を撮りました。 帰るときにカメラの中に入ってる動画を整理して誤って削除を押してしまった。何しろ眼鏡がなかった物でその削除は すべての動画、写真を削除するという項目でそれを押してしまった。ですから今までの苦労が水の泡。再度取り直しに行っても 富士山の周りは少し雲で出てきてローケーションは悪かったのでやめました。いまでも思い出すとショックです。

2013/12/25.// 走水小学校からの富士山
ここは関東富士見百景のひとつ。行こう行こうとおもって今日になってしまいました。 富士山の雪と晴天を待ってました。 きれいだったです。

2013/12/16.// 逗子市ハイランド住宅道路から富士山

関東富士見100景のひとつ。朝起きてあまりにも富士山がきれいでしたので出かけました。ゆうがたは逗子海岸から 江ノ島のイルミネーションを撮りに行きました。見事に失敗でした。

2013/12/01.// 森戸海岸

富士山がくっきりと見えたので久々に森戸海岸に出かけました。帰りに立石によろうとしたらすでに 雲が富士山にかかっていたのでそのまま家に帰りました。そういえば昨日も立石によってお昼ご飯をそこで食べました。

2013/09/18.// 斉田浜

台風18号の翌々日に斉田浜に行きました。ここの浜辺は私の散歩コースです。 風もなく波も静かでとても穏やかな日です。富士山もくっきりと見えてます。 小型のダイヤモンド富士をみました。その様子を 動画に撮ってきました。

2013/09/16.// 台風18号直後

斉田浜に行きましたらきれいな 富士山がくっきりと見えました。また、 小型船舶が 砂浜に乗り上げられてました。
その様子を 動画に撮ってきました。

2013/09/06.// ダイヤモンド富士×

横浜美術館に行ってルノアールの作品を見てきました。すぐそばでパシフィコ横浜で少女マンモスの展示をやっていましたので見学した。 その帰りに大崎公園によってダイヤの撮影に行きました。

大崎公園(ベンチ前
逗子駅から西の空を眺めたら明るかったので出かけましたけどその時刻になっても 曇ってました。浮かんでるのは江ノ島です。

2013/09/02.// ダイヤモンド富士×

18時から晴れると予報でしたので信じて出かけました。結果は撃沈。

真名瀬海岸(バス停横by727
富士山が見えるのに太陽が雲で隠れた
動画です。
真名瀬海岸(ディニーズby332
雲に邪魔された
動画です。

2013/09/01.// ダイヤモンド富士×

台風から温帯低気圧に変わっての翌朝、空は雲一つ無い天気でしたので期待が持てます。ところがお昼頃から雲ちゃんがではじめて 富士山が見え隠れ、でも考えることなく出かけました。現地に着いたらワカちゃんご夫妻とルーシさんにあいました。 あとでセバちゃんにも会いました。セバちゃんはモデルのようだと主人がいってました。

湘南国際村(交流センター横by727
富士山の稜線がボンヤリ
動画です。
湘南国際村(レストラン横by332
駐車場はがらがら、 撮影場所もがらがら。この場所は穴場です。 富士山は大きく見えました。でも 雲に邪魔された
動画です。

2013/08/30.// ダイヤモンド富士×

ライブカメラは雲がいっぱいで富士山は見えなかったけどダメ元で出かけました。

久留和海岸(峰山バス停前
着いたときから少しだけ明るかったのですが 富士山は見えず雲がいっぱいでした。

2013/08/29.// ダイヤモンド富士

ついに会いました。セバちゃん(セバスチャンの奥さん)に。いままでお仕事が忙しく来れなかったとのことでした。 具合でも悪かったのかと心配してました。きっと、ゆーちゃんも安心するかも。

久留和海岸(バス停南
なんだか変形した富士山でした。
(1)到着した時の様子。明るくてはっきり 見えません
(2)少しずつ見え始めました。
(3)へんてこなD富士です
(4)キャッツアイの時は雲が かかってしまった。残念。
(5)空が 焼けました
(6)動画です。実際の早さの4倍の速度です

2013/08/28.// ダイヤモンド富士×

きれいに見られると思って朝から楽しみにしてました。現地に着いてみると富士山のまわりだけが厚い雲に覆われていました。 撮影が終わって帰る段階に富士山がきれいに見えました。(いつもそうです;) たくさんの仲間に出会いました。 横田さん/ゆーちゃん/のらくろさん/一期一会さん/ユタカさん/マーボーさん/レモンちゃん/かえでさん/ルーシさん/キャロットさん等でした。 皆さんと楽しいお話をしました。 ワカさんとなおなおさんがいませんでした。 周りの人たちの写真を撮りました。いろんな人がいます。( 1/ 2/ 3)

秋谷海岸(中央by727
真っ黒い雲が周りにいっぱい。 動画がきれいにとれています。 波の音を聞いてください。
秋谷海岸(南端by332
真っ黒い雲が富士山の周りにいっぱい

2013/08/27.// ダイヤモンド富士

朝起きたときからピーカン。ライブカメラで見ると御殿場付近は雲の流れが激しい。このようなときは夕方になると 富士山の周りの雲が無くなるのが経験から分かります。 必ず見えるということを期待して高台の方から撮影することにしました。
佐島の丘//(by727)
私の他に一人、バイクに乗ってきてました。前の木の葉が生い茂ってそしてまた気も大きくなって次回から 撮影場所の変更を検討しなくては。
(1)到着したときの 状態。富士山は、はっきり見えます。わくわく。
(2)太陽が富士山に徐々に近づいてきます。富士山が 輝き始めます。
(3)D富士・・きれいです。思わず両手を合わせたくなります。 D富士
(4)太陽が高すぎたの でキャッツアイにはならず。
(5) 夕焼けもなかなかきれい
(6)動画

佐島1丁目//(by332)
土台が安定してませんので両手で三脚を持ちながらの撮影です。蚊が手の止まって血を吸ってるのに 動けない状態でした。
(1)到着したときの 状態。はっきり見えてます
(2)太陽が富士山に 徐々に近づいてきます。
(3)D富士の瞬間。何度見ても美しい! D富士。稜線もはっきり見えます
(4)
(5)太陽が富士山の後ろに 姿
(6)動画

2013/08/26.

ダイヤモンド富士佐島マリンハイツ前)//×
ライブカメラを見たら富士山が見えていたので出かけたが太陽は雲の上を通り過ぎました。ワカちゃんとワカさん、なおなおさん、キャロットさんがいました。 残念です。

2013/08/22.// ダイヤモンド富士×

この間来たときよりもさらにブロックが高く積み上がってました。わずかの隙間を探してそこからの撮影です。 2008年の時のテトラポットと 今日のテトラポット

新宿湾(鳥居前
真っ黒い雲が垂れ下がってます。光も見えません。それでもダイヤモンド富士の時刻まで待ちました。 空一面に

2013/08/21.// ダイヤモンド富士×

見れないだろうなと思ってる確率は99.5%だが、もしかして、という気持ちがあって自転車にまたがった。 やっぱりダメであった。ワカちゃんと艶歌師さんに会いました。

漆山湾(熊野神社前
ダイヤモンド富士の時刻になっても 雲がとれません。その後 空が焼けました。明日に期待です

2013/08/20.// ダイヤモンド富士×

大潮でここまで来るには大変でした。和田長浜からここに来るには潮見表をしっかり見て、130cm以上ならわたれない箇所が あります。 私の時は時間が迫っていたので、崖から飛び降りました。 このような状態ですので周りには誰一人いませんでした。 ダイヤモンド富士は厚い雲に阻まれ見られなかったです。帰りは潮が引くまで40分ばかり待ってました。 待ってる間に周りの 風景動画を撮りました。

和田長浜海岸(佃嵐崎
厚い雲に覆われてましたが一応 動画をとりました。 D富士となるべき時刻に撮った 写真です。

2013/08/19.// ダイヤモンド富士○△

ルーシさんとキャロットさんを 発見!!。いよいよ動き出したルーシさん。それから佐藤さんも来てました。 あとはいつものメンバー。 和田長浜海岸で矢作:防波堤に行く道は小さな 木の板が外されていました。通ってはいけないということかな?
全体的に太陽が明るすぎで補正をマイナスにしないと富士山の稜線が見えない。 また、太陽が富士山にかかってから富士山が見え始めました。
黒崎の鼻(北端
(1)到着したときの 状態。
(2)太陽が富士山に徐々に近づいてくると富士山が 姿を現します
(3)D富士・・きれいです。 D富士
(4)なかなかすっきり 撮れません
(5)太陽が富士山の後ろに 行きました
(6)動画

和田長浜海岸(矢作漁港南側//(by332)
(1)到着したときの 状態。
(2)太陽が富士山に徐々に近づいてくると富士山が姿を現しますが見えません。
(3)D富士の瞬間ですが はっきりしません
(4)太陽が富士山の後ろに行きます。 なんとか
(5)太陽が富士山の後ろに 姿
(6)動画

2013/08/18.// ダイヤモンド富士

ゆーちゃんに会いました。元気そうで何よりです。そしてキャロットさんにも会いました。なつかしい。 徐々に三浦半島追っかけ対の人数が増えてきてます。ユタカさんも来てました。セバちゃんの顔が見たいなぁ〜。
三戸海岸(ビーチバム前
(1)到着したときの 状態。
(2)太陽が富士山に徐々に近づいてくると富士山が 姿を現します
(3)D富士・・きれいです。 D富士
(4)キャッツアイの位置だが雲があるため ボヤボヤ
(5)太陽が富士山の後ろに 行きました
動画も撮りました。

三戸海岸(オーシャンビュー前//(by332)
(1)到着したときの 状態。
(2)太陽が富士山に徐々に近づいてくると富士山が 姿を現します
(3)D富士・・きれいです。 D富士
(4)太陽が富士山の後ろに行きます。 ボヤボヤ
(5)太陽が富士山の後ろに 姿
動画も撮りました。

2013/08/17.

ダイヤモンド富士 三戸海岸((JA倉庫加工所前))//◎
今年の夏初めてのダイヤの撮影であった。聞くところによると昨日、エビカの浜からもD富士が見れたということらしい。ワカちゃんが とても悔しがってました。その気持ちよく分かります。なおなおさんと広田さん、ウミボウズさんが来てました。 皆さんと久しぶりの対面、うれしかったです。
ポイントに到着したとの 写真はまだまだ富士山は見えません。 太陽が富士山に徐々に近づいてくると富士山が姿を現します。 山頂に重なったとき。それから 久々にみるD富士・・体にエネルギーを与えてくれます。 D富士となった状態・ 富士山の頂上から少しずつ 離れていきそして D富士が終わったときの姿。 動画も撮りました。

2013/04/29.

ダイヤモンド富士 浜諸磯(灯台から100m南)//×
風が強く ぜんぜん見えません。疲れました。(By727)
ダイヤモンド富士 浜諸磯(南端)//×
ここからの撮影者は3人だけです。 不発でした。(By332)

2013/04/28.

ダイヤモンド富士 網代崎(荒井浜の中央)//◎
この砂浜には私を含めてDフジの撮影者は3〜4人ぐらいです。 連日、悔しい思いをしてたのがきれいなD富士がみられて すっきりしました。何しろ10日ぶりです。 帰りがけの皆さんも満足した様子でにこにこ顔でした。 ドラマの 始まりです。 クライマックスは太陽が富士山の 山頂に落ちる瞬間。それから キャッツアイ(ちょっとずれた)を経て 太陽が富士山の後ろに 隠れると急に静かになった気がします。 夜景も撮りました。 こちらは 動画です。(By727)

ダイヤモンド富士 網代崎(南端)//◎
周りを見渡すと 30人ぐらいいたのかな? 久々のD富士が見られるとあって周りの皆さんは興奮気味でした。 太陽が高い位置で富士山が ハッキリと見えました。 安心して眺められます。 D富士となった 瞬間はうっとりします。そのあと徐々に 富士山の後ろに太陽が移動して やがて周りが暗くなります。 そのときヨットが通り過ぎましたので、 パチリです。 動画も撮りました。(By332)

2013/04/27.

ダイヤモンド富士 小網代湾(白髭神社)//×
ここからの撮影者は10人ぐらいです。 富士山の頂上に 雲がかかってしまいました。残念。(By332)
ダイヤモンド富士 小網代湾(シーボニア)//×
30人ぐらいの人たちがいました。 残念で不発でした。(By727)

2013/04/26.

ダイヤモンド富士 エビカの浜(石ベンチ付近)//×
いつもここの浜では見える確率が高いのに今回はもうちょっとでした。 惜しかったです。

2013/04/25.

ダイヤモンド富士 三戸海岸(JA倉庫加工所前)//×
天気予報では曇りだったがいつもの調子でもしやと思って出かけたら現地にいつも会う人が3人いました。 結果は駄目。帰りにあまりにもお月さんがきれいでしたので パチリ。(By727)

ダイヤモンド富士 三戸海岸(高台)//×
現地に着いたときは 誰もいなかったがD富士の予定時刻になると2人いました。 結果は、駄目。(By332)

2013/04/23.

ダイヤモンド富士 和田長浜海岸(矢作)//×
曇っていたが太陽が落ちるちょっと前にいきなり 富士山が現れたので急いで三脚のセットしたがやっばりだめでした。 誰もいなかったです。私、一人でした。

2013/04/22.

ダイヤモンド富士 栗谷浜漁港()//×
駄目だとわかっていながら、もしかしてと思い出かけました。 現地には2人いました。佃嵐崎には3人の人が見えました。そのうち一人の方が丁寧にご挨拶に来ました。 D富士は 予想通りに駄目でした。

2013/04/19.

ダイヤモンド富士 小田和湾(岡崎公園北端)//×
天気予報を見ていたら曇りが突如、晴れに変わった。御殿場、小田綿、横須賀の天気が同時に。 びっくりして5時20分に出かけました。出かけるときは今にも雨が降りそうな天気でした。 D富士は撮れませんでした。 同じように尾形湾( 県営住宅西端)もおなじでした。 D富士は撮れませんでした、一応証拠写真です。

2013/04/18.

ダイヤモンド富士 小田和湾(自衛隊前防波堤突端)//○
朝は晴天、富士山は自宅からぼんやり見えましたので期待が持てます。高台に行こうかと迷ったが 海のそばの方が気持ちよく撮れるので、こちらにしました。 防波堤を歩く こと5分ぐらいで、現地に着きました。だれもいません。 ゆっくりと撮影しました。なかなか富士山が現れないのでやきもきしました。 少しずつ太陽がちかずく につれて富士山が姿を現し安心しました。まん丸い太陽が ギラギラとは輝きません。 計算通りに太陽が富士山の 頂上に落ちましたキャッツアイは2mぐらいの誤差でした。 動画を撮りました (By727)

ダイヤモンド富士 小田和湾(自衛隊前砂浜)//○
現地に着くと私の他に1人いました。皆さんここにこれないと思ってるらしい。 砂浜から撮りました。 ここの砂浜はひろいです。 遠くで赤いジャケットを着ている 女性はなずなさんです。 黄砂のためが 太陽がボケボケです。でもピーカンと違って しっかりまん丸に見えます。 この場所でも D富士は初めてですのでうれしかったです。 動画を撮りました。(By332)

2013/04/17.

ダイヤモンド富士 小田和湾(斉田浜南端)//△
散歩で斉田浜に行く途中で富士山が見えだしたので急いで家に戻りカメラを取り出して 斉田浜に行きました。もちろん今にも雨が降りそうだったので誰もいません。 ちょっと雲がじゃまをしたけどなんとか ダイヤモンド富士が撮れました。 徐々に 太陽が隠れて いき完全に富士山に隠れてから少し時間が経過した 写真です
動画も撮りました。 太陽の沈み具合の様子はこちらを見たらよくわかるかも。

2013/04/16.

ダイヤモンド富士 芦名海岸(老人ホーム)//×
残念な結果

ダイヤモンド富士 佐島マリンハイツ前//×
残念な結果

2013/04/15.

ダイヤモンド富士 佐島の丘//×
この場所は6〜7人ぐらいが限界です。6人の撮影者がいました。中には藤沢から自転車で1時間半かけて きた人もいました。30分ぐらい前までは富士山が見えてましたがすこしずつ雲に隠れてしまい 残念な結果となりました。
動画です。(By727)

ダイヤモンド富士 芦名海岸(北端)//×
狭い通路に10人ぐらいの人が並んでいました。 雲で覆われてしまいました
動画です。(By332)

2013/04/14.

ダイヤモンド富士 秋谷海岸(立石公園駐車場)//×
行かない予定で家でのんびりしていましたら西の空が急に明るくなって急いで自転車に飛び乗っていきました。 出発時刻は5時19分。途中で富士山が出ていました。何とか間に合いましたがカメラを構えたら 雲がやってきて富士山が 見えなくなりました。 周りを見渡すと130人ぐらいいました。(By332)

ダイヤモンド富士 秋谷海岸(中央)//×
現地についても富士山は見えてましたので、昨日同様にD富士は撮れると思ったが残念。 雲に隠れてしまいました。 セバちゃん(セバスちゃんの奥さん)と楽しいお話をしました。
D富士の動画を撮っていたのだが、サーフィンをやっていり若者がたくさん映ってました。その 動画です。(By727)

2013/04/13.

ダイヤモンド富士 久留和海岸(湾南端)//◎
朝から快晴で富士山がず〜と見えてました。絶好のD富士日和です。 立石に40人ぐらい、久留和バス停に50人ぐらい、そして久留和海岸に 70人ぐらいです。 そのほとんどに人は知ってました。 太陽が高いところから富士山が ハッキリ見えてます。 富士山にかかるときはいつもながらきれいです。 ドンビシャと富士山の頂上に 太陽が入った 時はあっちこっちの場所から思わずため息が聞こえました。 キャッツアイのは ちょっと高すぎたが夜景は月がでてきて 幻想的だった。本日のD富士から エネルギーをいっぱいもらいました。
動画です。(By727)

ダイヤモンド富士 久留和海岸(湾中央)//◎
一日中快晴。どこにいても朝から富士山が見えました。期待して 自転車で出かけました。 現地に着くと たくさんの撮影者 がいました。「ゆーちゃん」にしばらくぶりであって懐かしかったです。 太陽が高いところからしっかりと 富士山が見えてます少しずつ降りてきて 富士山の真ん中に すっぽりと入ったときは感動です。 真珠の玉みたく 輝いて太陽は沈んでいきました。夜景は月が出てきてとても 魅惑的
動画です。(By332)

2013/04/12.

ダイヤモンド富士 久留和海岸(峰山バス停前)//◎
自宅から少しずつ近くなってきてます。ここの海岸は最近、大規模に整備されてサーフィン海岸として有名になりつつあります。 現地についた時は雲がありましたが、いつの間にか無くなってすっきりとした空になりました。 ただ、風が強く強風注意報が出てました。撮影者は点々としてほとんどの人は近くの長者ヶ崎に行ったと思います。
風が強い中、太陽が徐々に富士山に 近づいてきました。 そして 富士山にふれて 1分も経たないうちに 頂上に落ちて、 キャッツアイを ねらった がもうちょっ(3mぐらい)と南側に行けば撮れました。 太陽が富士山の裏側に 隠れた ときはなんだか空が静かになりました。 動画です。

2013/04/11.

ダイヤモンド富士 大浜海岸(葉山公園北端)//×
強風!も〜いやだ。みんなとのお話もできないし三脚は揺れるし細かい波しぶき、砂が飛んでくるし。 そんな中、ただ一つの救いは皆さん風をさけるために同じ場所に集まった。 知り合いの人もたくさんいました。コスモスさんと久しぶりで会いましたし、ゆーちゃんも元気。 おなじみのワカさん、セバスチャンご夫妻と関ちゃん、キャロットさん、ユタカさん、なおなおさん、などなど 集まりましたが風が強く声が聞こえないので皆さん早々に引き上げました。 ダイヤモンド富士は最初は富士山が見えて期待がふくらんだが、その時刻になると 頂上が雲に覆われた。 残念。またの機会です。(By727)

ダイヤモンド富士 大浜海岸(葉山公園南端)//×
物陰に隠れて撮りましたが 最初の内だけ富士山が見えて ました。あとは駄目。こんな日もあるゼョ。(By332)

2013/04/10.

ダイヤモンド富士 湘南国際村(交流センター横)//△
やっとここでの撮影に 成功しました。 最初はどうなるかと思ったが 徐々に富士山が鮮明に出てきました。 おまけに何とか キャッツアイも撮れて満足満足。 太陽が富士山の後ろに回った直後の 空の色が大好きです。 夜景も調子に乗って撮りました。 撮影が終わった後は仲間とおもしろ談義。なんだってセバスチャンの嫁さんが笑って笑って笑い転げてました。 ワカさんの奥さんもあいました。新しい人(女性)ともお話をしました。おもしろかったです。
動画 も撮りました。(By727)

ダイヤモンド富士 柴崎海岸(南端)//△
予定では海岸は強風ということだったので行くのを中止していたが、予報が変更になって 波が静かになった。天気もまぁまぁ〜ですし行くことに決定。 現地では撮影人数は10名に満たない。きっと湘南国際村や一色海岸に集まったと思います。 最初は ボヤボヤでした。 徐々に見えだして ようやく太陽が富士山の 中心にはいるのが確認できました入りました。
周りの風景を 180回転写真を撮りました。
動画 も撮りました。 (By332)

2013/04/09.

ダイヤモンド富士 森戸海岸(森戸神社前)//△
海は荒れていました。風と波しぶきをさけるために 物陰に隠れながらの撮影。最悪。 なんとか D富士 をとりました。 富士山の稜線はかろうじて見えたのでまぁ〜まぁ〜です。 石原裕次郎の碑 をいれて撮りました。 近くにいた人たちです。 ルーシさんとユタカさんに会いました。

ダイヤモンド富士 真名瀬海岸(バス停横)//×
海は荒れていました。 太陽が高い時点 で早々に引き上げました。 森戸神社の方向を撮りました。 この後森戸神社に行きました。最悪。

2013/04/08.

ダイヤモンド富士 森戸海岸(美術館前)//◎
朝から晴天。無風、富士山ははっきり見えるので期待が持てます。 現地に着いてみると今までにない 大人数でびっくりしました。 太陽がくっきり見えます。昨日のボケボケ状態でないです。 かなり上空から見えるのでわくわくです。 やがて太陽が富士山に かかりそして頂上に半分ぐらい 富士山に沈むと思わずたくさんシャッターを切ってしまいました。 そのあとも 徐々に太陽が小さくなって富士山の 裏側に 隠れてしまいました。 久しぶりにカエデさんにあってうれしかったです。元気そうでなにより・ それにしても「ゆーちゃん」の姿が見えない。なんだか心配。 180回転写真を撮りました。
動画 も撮りました。(By727)

ダイヤモンド富士 森戸海岸(清浄寺前)//◎
朝から晴天。無風、富士山ははっきり見えるので期待が持てます。 現地に着いてみると たくさんの人たち が撮影に来てました。 太陽の輪郭が見えて沈み具合もちょどいいです。 かなり上空から見えるのでわくわくです。 やがて太陽が富士山に かかりそして頂上に半分ぐらい 富士山に沈むところでは太陽がハッキリと見えました。 そして久しぶりに キャッツアイが何とか撮れましたのでうれしかったです。 徐々に太陽が小さくなって富士山の裏側に 隠れてしまいました。暗くなってきたら 江ノ島の灯台に 明かり が見えました。
動画 も撮りました。
(By332)

2013/04/07.

ダイヤモンド富士 鐙摺(あぶずり)//○
この場所では初挑戦です。 風が強く、潮風と砂埃で撮影条件は最悪でした。動画もそのようなわけで断念しました。 ダイヤモンド富士の人気は徐々に高まってきてます。 撮影する人が多くなってきてます。この場所は ロケーションがあまりよくないので少し近づけてみました。江ノ島はなんとしても入れたい。 また、春の爆弾低気圧のため風雨が強く全国各地で被害が出てました。 太陽はすっきりしていて輝くが強かったです。
太陽がちょっと 高めで富士山に 太陽がかかるときと富士山の 真上に 太陽が落ちてちょっと 沈みかけ、完全に富士山の後ろに 隠れてしまった状態です。(By332)

ダイヤモンド富士 葉山マリーナ//○
葉山の防波堤に行く予定でしたが風が強く防波堤をこえて波が来てましたのでその場所からの 撮影はあきらめてヨットの停泊している場所からの撮影です。 風が強く、潮風と砂埃で撮影条件は最悪でした。動画を撮りながらシャッターを切ってましたので 両手がふさがってました。結局は動画はぶれて駄目でした。
太陽がちょっと 高めで富士山に 太陽がかかるときと富士山の真上に 太陽が落ちてちょっと 沈みかけ、完全に富士山の後ろに 隠れてしまった状態です。
久しぶりにセバシャンご夫妻、イナさん、ナオナオさん、チョウさん(中国人)、に会いました。 懐かしかったです。また 横田さんとワカさんにもあい、皆さん元気で何よりです。(By727)

2013/04/05.

ダイヤモンド富士大崎公園)//○
出かけるときはボヤボヤではっきりしません。富士山も当然見えません。それでも曇ってはいないので 14時49分のバスにのってでかけました。大崎公園に着いて時間があったので披露山公園に行き桜の状況を見に行きましたが葉桜でした。そこで横田さんと関ちゃんにあって再び大崎公園に行きましたら、昨日会った秋山さんがいました。 ワカさんもいました、他のいつもの仲間はいません。ダイヤモンド富士もボケボケ状態でしたが一応、何とか撮れたので すこし満足でした。 ボケボケ状態から太陽が 富士山にかかります。 そして富士山の中央に 太陽が沈んだときもボケボケ状態。
ボケボケダイヤモンド富士の 動画です。

2013/04/04.

ダイヤモンド富士材木座海岸
午前中は晴天。午後から雲が出てきたがもしかしてとおもって出かけた。現地では6〜7人ぐらいいました。 皆さん、残念がってました。 ダイヤモンド富士になる時刻で撮った 雲に覆われた空です。 また、 動画 も撮りました。

2013/04/03.

斉田浜
久々に富士山が姿を現しました。 昨日から雨で午前中も雨でした。その後、どんよりと曇った空でした。ダイヤモンド富士の撮影は 今日から始まりです。場所は辻堂海浜公園です。午後3時30分頃に晴れて富士山が見えることに気が付いたのですが 今から出かけて間に合わず断念しました。そのかわり、斉田浜で富士山を撮ってきました。 きれいな富士山でした。

2013/01/28.

小田和湾(自衛隊前)
自転車で7〜8分走るとここ富浦公園につきます。 赤いジャケット姿が私です。(豆粒) ここに行くには、潮が引くと 道は開けます。 そこから 細い道を5分ぐらい進みますと。 途中で砂浜があります。そこからさらに細い道を進みます。 そこで 撮影した写真 です。最高のローケイション。また動画も撮りました波音と聞きながら 見てね// 180度広角写真動画

林5丁目丘1(小田和湾)// 180度広角写真動画

林5丁目丘2(小田和湾)// 180度広角写真動画

富浦公園北端(小田和湾)// 180度広角写真動画

2013/01/28.

パール富士林5丁目丘1
天気に不安があるけど近くですので6時頃に出かけました。 定刻になっても 富士山は見えませんでした。 現地には4名ばかりの人がいました。

2013/01/27.

パール富士諸磯湾)// 動画
2手に分かれて撮影する予定だったが主人は疲れ気味でしたので私一人で自転車の乗って朝4時30分に出かけた。 着いた時は30名ばかりの人たちが所狭しと陣取って私のはいる隙間はありません。 どうしようかと迷ってるときにヒロカワさんにここにおいでと誘われてありがたかったです。 そこで、カメラの設定を教えていただき上手に撮ることができました。(感謝です)。 晴天で風もなくローケイションも抜群でこれ以上の望みがあれば罰があたります。
月が 上空で輝やいて ました。それが 徐々に富士山にかかり パール富士となった時は感動しました。 月が富士山の 陰に隠れそして 朝日が昇ってきて 穏やかな朝を迎える一連のドラマを体験してしあわせでした。 エネルギーをいっぱいもらって元気になりました。 帰りがけ、ワカさんから声をかけられました。 紅富士らしきのも撮れました
カメラの設定
レンズ側:マニュアル/カメラ側:AF
絞り優先:A/LO:絞りF5.6(開放)/(シャタースピード:1.3秒)/ WB:オート/ISO:200/補正:-0.3/AF-S/フォーカスポイントは1点
注意事項/ 富士山に合わせる。

2013/01/20.

小網代湾と網代崎
お正月以来の天気です。でも10時頃から徐々に富士山の輪郭が薄れてきました。 家から自転車で行きました。ゆっくり走って所要時間は50分。 富士山の撮影中に風景がぼけていたのでおかしいなぁ〜と思ってたら私のめがねの片方にレンズが ありませんでした。 写真
小網代湾(白髭神社横)// 富士山/ 180度広角/ 動画
小網代湾(船着き場渡り道)// 180度広角/ 動画
小網代湾(シーボニアマリーナ:レストラン前)// 180度広角/ 動画
網代崎(胴網海岸の岩場)// 180度広角/ 動画
網代崎(北側突端)// 180度広角/ 動画
網代崎(マリンパーク階段下)// 180度広角/ 動画

2013/01/01.

エビカの浜と三戸海岸
最高の天気に恵まれました。朝7時ちょっと過ぎに自転車でエビカの浜に行きそこで思う存分に 富士山の写真を撮りました。途中で南端へ行くには難所もあったが何とか乗り越えました。 まだ、時間があったので三戸浜海岸によって180度広角と動画を撮影しました。 エビカの浜から撮った富士山の写真を総入れ替えです
エビカの浜(北端)// 富士山/ 180度広角/ 動画
エビカの浜(中央)// 富士山/ 180度広角/ 動画
エビカの浜(南端)// 富士山/ 180度広角/ 動画
三戸海岸(高台)// 富士山/ 180度広角/ 動画
三戸海岸(西の崎)// 富士山/ 180度広角/ 動画
三戸海岸(堤防付近)// 180度広角/ 動画
三戸海岸(JA倉庫加工所前)// 180度広角/ 動画
三戸海岸(中央)// 180度広角/ 動画
三戸海岸(ビーチカム前)// 180度広角/ 動画
三戸海岸(オーシャンビュー前)// 180度広角/ 動画