三浦半島の山・川・公園/ 三浦半島のウォーキング/ 三浦半島の海岸/ 相模湾を前景に見る富士山
ぶらり探訪三浦半島/ 三浦七福神 /鎌倉めぐり/ 野草/ 野鳥/ 神奈川県花めぐり/// トップページ

三戸浜海岸

(撮影:2008/02/07)

 三崎口駅からなだらかな農道を雄大な富士を眺めながら1時間ばかり歩くと三戸海岸につく。 そこは、寂れた漁村の風景。人々の心は温かく郷愁をそそる。 遠くまで浜辺が続いてる。その浜辺で海を見てるとなにもかもが忘れられる。 最高のストレス解消法の場所。

富浦公園

長井海岸

長井港

新宿港

漆山港

荒崎公園

荒崎・潮騒のみち

栗谷浜漁港

和田長浜海岸

黒崎の鼻

三戸海岸

エビカの浜

  

京浜急行の三崎口で下車してそこから約20分ぐらい歩きます。 道は3つのルートがあります。

近くに黒崎の鼻がありますので時間があればそこに行くことをお勧めします。

また、三戸海岸の南側から小網代へは行けません。



オーシャンビュー前/ ビーチバム前/ 中央/ JA倉庫前/ 堤防の元/ 西ノ崎/ 高台/ から眺めた富士山


 富士山

富士山を眺めながらの昼食は贅沢です
気持ちがいいほど広がっている。のんびりできる。寂れた感じがするがそれがかえって 気持ちを楽にしてくれる。ご老人の方々が海岸に出てのんびりとくつろいでいる。 砂浜を歩くとたくさんの貝殻が拾える.

 浜辺


広い浜辺は静か。 何もない浜辺には老人がぽつぽつ。そばに行くと話しかけてくれます。 「どこからきたんたべ?」という調子で。




なにもない
本当に何もない浜辺。 三浦半島では珍しい。広い浜辺を歩くだけで楽しくなります。 。


東京方面から遊びに来た人もための泊まるところ。


ダイヤモンド富士
ホビーキャットという乗り物で遊んでいる若者が多い。 ここ三戸浜はホビーキャットとして国内でも有名だそうです。

沖から
ボートに乗せてもらって三戸浜を沖からじっくりと見ました。




夕陽
黄昏族にはたまらない風景。


ハマダイコンは一面に海岸に咲き乱れます。海岸の花はこれしかない。 これがまた素朴でいい。

 磯遊び


子供たちの遊び場。小さいお子さんは最適。 このような岩で囲まれたところはたくさんある。

黒崎の鼻の方向

08/02/11
富士とヨット

03/12/21
初声漁港の方向

08/02/11

 初声漁港

寂れた漁港だが船の数はたくさんある。 第1種漁港(その利用範囲が地元の漁業を主とするもの) でヒジキ、ワカメ、サザエ、エビなどを 操業してる。あたらしく堤防やテトラポットを造った。


漁港として知られる。漁師さんは人柄がいい。 頼むと沖の方へボートで連れて行ってくれるかも?








 三戸海岸南側

岩礁地帯、磯遊びに最適。水はきれいである。青のりが付着している

地元の人は「エビカの浜」といってるが、そこへ行くにはこの道を通るといける ただし、健脚な人向け。
そうでない人は回り道です。




シーズンともなると駐車場として解放してくれるが、料金を取る。


富士山がきれいな場所である。



防波堤

2009/08/17










2008/08/15
D富士の追っかけでこの海岸に来た。コロコロ富士の撮影に成功

2008/04/25
D富士の追っかけでこの海岸に来た。厚い雲に覆われた

2008/02/11
2日前にも来たがその日は富士山が隠れてしまった。今朝は晴れて我が家から富士山が はっきり見えたので急いで三戸海岸にいく。
少しぼやけていたが、写真をたくさん撮ってきた。 65歳前後の女性のグループがいくつも歩いていた。

2007/11/05
ここの海岸は去年は3回、今年は4回来ている。いずれもダイヤモンドフジの撮影だ。 今日は以前に見たハチジョウススキを確認しに来たが見つからなかった。
ミゾソバ/ツルソバ

2007/08/17
D富士の追っかけでこの海岸に来た。ぜんぜんだめ

2007/04/26
D富士の追っかけでこの海岸に来た。三戸海岸南端でやや成功。

2006/04/25
D富士の追っかけでこの海岸に来た。3分前に富士山が現れて撮影に成功。三戸海岸中央。

2006/04/24
D富士の追っかけでこの海岸に来た。落ちる瞬間に雲が出てきた。

2003/12/212
ハチジョウススキ



三浦半島の海岸 花の家