三浦半島の山・川・公園/ 三浦半島のウォーキング/ 三浦半島の海岸/ 相模湾を前景に見る富士山
ぶらり探訪三浦半島/ 三浦七福神 /鎌倉めぐり/ 野草/ 野鳥/ 神奈川県花めぐり/// トップページ

北へ-南へ

城ヶ島(長津呂湾突端)からの富士山

雪富士(2015/02/01)

ダイヤモンド富士

2008/05/03:18:12

/

2007/08/09:18:22

/ 後1/ 後2

ここ4日間ばかり晴天が続いてる。
この日も朝は青空が見えた。でも夕方あたりから青空がどんより濁ってきた (スモッグだと思う)。 太陽が富士山の上に来るまでは富士山の姿が見えない。
この 写真 の後にあとに30秒ぐらいで富士山がシルエットのように出てきます。(右写真上)
この時期にダイヤモンド富士を撮ったことのない人は富士山が見えないからといって 帰ってしまう、(今日も1人いました)。
実はこのシルエット状態で富士山が浮き上がってくるのがなんとも幻想的。
三浦半島のダイヤモンドフジは今日から始まるのことあまり知らないせいか、 3〜4人ぐらいしか撮影してなかった。
太陽が富士の後ろに隠れたらそれまでは動かなかった海上の船はどこかに行った。 きっとダイヤモンドフジを撮影してたと思う

2007/05/04:18:13

/

どんよりした晴天。黄砂のためか喉がいがらっぽい。 三浦半島でダイヤモンド富士がみれるのは今年前半は今日が最後。少々の曇り空でも行くことにした。 連休のために渋滞。現地に着いたのは5時40分であった。 太陽が富士山の真上に来る位置を計算した図面から探す。
20分前頃は空は曇り。太陽すらも見えなかったが突如、真っ赤な太陽が現れた。 それが・・今まであった雲を真っ赤に染めた。見事な自然現象である。空は真っ赤っか。 ダイヤ富士は予定どうりに撮影したが・・富士山の輪郭が薄かった。 帰りも交通渋滞。往復でバスに4時間以上乗っていた。




ダイヤモンド富士(空振り)/追っかけ記録

2011/08/09.

私の周りにはタケゾウさんだけではるか遠く、馬の背洞門付近ではセバスチャン?マーボウさん?らしき 姿を発見したが どうかな?。 雲行きが怪しくなってきたが万が一ということがあるので出掛けました。もう少しのところで 雲にじゃまされました。 残念。明日に期待しよう〜と。

2011/05/04.

私の周りには誰もいなかった。そのはずで、三浦半島からにD富士は昨日で終了した。 コロコロ富士を撮りたくて出掛けた。 太陽も富士山も 見えなかった。 帰りは連休のために道路がものすごい混雑。 三崎港から三崎口まで早足で歩いた(ちょうど1時間)。 時間があったので長津呂湾の 動画は撮りました。(私はこの湾の左側の突端に行きます)

2009.08.09.

異常気象で戻り梅雨がようやく終わったが天気が良くない。



地図

2012/01/05




三浦半島富士山 花の家