三浦半島の山・川・公園/ 三浦半島のウォーキング/ 三浦半島の海岸/ 相模湾を前景に見る富士山
ぶらり探訪三浦半島/ 三浦七福神 /鎌倉めぐり/ 野草/ 野鳥/ 神奈川県花めぐり/// トップページ

利尻・礼文・サロベツ国立公園


●サロベツ・メグマ原生花園● (2006/06/10〜2006/06/12)

--6月10日--

稚内港に着いたのは10時20分
 最初に稚内公園に30分ぐらい歩いていく。途中で坂道もあったが苦にならない。稚内公園は見るべきものは何もなかった。公園内でおにぎりを食べてそれから・・バスでノシャップ岬(1/2) を見学をしてホテルに着いた。
お風呂がものすごく広くゆっくりと疲れが取れた。

-------2006年6月11日------

 南稚内発7時11分の特急に乗り7時50分に 豊富駅に着く。そこからバスに乗り原生花園にいく。 当然バスは誰も乗ってない。湿地地帯はとてつもなく広い

サロベツ原生花園

湿地地帯から車で駅まで載せてもらって 稚内駅に着きそこで食事をしてから バスで宗谷岬に向かう。
宗谷丘陵を1時間半ぐらい歩く。とてつもなく広い北海道は歩くことによって感じます。 キタキツネとも偶然に遭遇し挨拶をしてきました。

宗谷岬

-------2006年6月12日------

時間を節約するためタクシーでコハクチョウが飛来するという大沼に行きそこですこし休んでメグマ原生花園に 行く。メグマ沼は手つかずの自然が残されていた

メグマ原生花園

サロベツ原生花園に負けないくらいの広さでわり、色んな花に出会え て良かった
歩いて稚内空港に行き、12時15分発の飛行機に乗って7泊8日の旅を無地に終えました。



サロベツ・メグマ原生花園で見つけた花(2006/06/11〜2006/06/12)
色とりどりの花が咲き競う原生花の楽園

マイズルウ キジムシロ シャク
ワタスゲ ショウジョウバカマ ミツバオウレン
ハクサンチドリ ミズバショウ ミツガシワ
ヒメイチゲ オオバナノエンレイソウ コウリンタンポポ
シロバナヘビイチゴ ニョイスミレ エゾイソツツジ
オオバナタチツボスミレ オオヤマフスマ アオノツガサクラ