三浦半島の山・川・公園/ 三浦半島のウォーキング/ 三浦半島の海岸/ 相模湾を前景に見る富士山
ぶらり探訪三浦半島/ 三浦七福神 /鎌倉めぐり/ 野草/ 野鳥/ 神奈川県花めぐり/// トップページ

北へ-南へ

森戸海岸(貸しボート小屋)からの富士山

雪富士(2015/01/18)

ダイヤモンド富士

2012/04/08(17:54)
現地に着いたのは1時間20分前。富士山はぼんやりと出てました。風が強く砂埃が舞う。 カメラにゴミが入らないようにセットアップしてからビニール袋をかぶせる予定だが 風が強くて三脚が倒れる。その場を離れることはできないので10分ぐらい前から セットし始めようと思いました。その間にあたりを散歩。そしたら 森戸神社前に撮影隊が20〜30人ぐらいいました。D富士になる1時間前ですからもっと増えるでしょう。 ここは私に計算では見えません。きっと「うるう年」であることを計算してたのかな?と思いました。 この人たちは全部、見えないはずです。 ダイヤ撮影はどうしてもたくさんいる人たちの所へよってしまう傾向があり、確実に計算した 結果と今までの実績がないと流されてしまいます。 ルーシさんと久しぶりにあった。ちょっとやせたのかな?マーボさんと一緒に並んで撮影です。
太陽の輝きが少ない。この場所は過去2回とも光輪が見えてます。 富士山の 上空に太陽が あってもしっかりと見えます。 富士山に 太陽がふれて もまんまる。計算通りに、 太陽が沈みきれいな2重光輪ができました。 徐々に 富士山の陰に 隠れてすっぽりとかくれたら 富士山の周りに御光が射した 見事な演出を見せてくれました。 夜景もしっかり撮りました。(by332)

2010/09/03(17:50:57)
朝から富士山がきれいに見えていました。期待がもてます。夕方4時34分のバスに乗り出かけました。 森戸海岸につくともうたくさんの方々が三脚の準備( 1/ 2) をしてたいきしていましたが、太陽がギラギラ輝いて富士山の姿はなかなか確認できません。 でも富士山がどこにあるか確認済みなのでそこに全神経を集中してみると 富士山の姿が浮かんできました。 嬉しい気持ちワクワク感に火がつきました。追っかけ仲間と話していたら富士山が ハッキリ現れてあわててシャッタ−を切りました。 すぐに真ん中に〜♪ ドンピシャでした。そして ピカッ と輝き富士山の向こうに沈んで消えました。 夕焼けもきれい でうっとり眺めていたら江ノ島の灯台に灯りがともりそしてきれいな 夜景の出現でした。 大満足の夕暮れ時に明日への期待に拍車がかかります。 さあ明日も出陣です。

2009/04/08:17:53

/

天気は昨日と全く同じ状況なので 当然、出かけた。 沈む1分前からかすかに見えだした。光輪がくっきり見える。 計算どうりの場所に計算どうりに沈んでいく。数人の人は場所がわからずあっちこっちと移動してた。 中には昨日の場所に移動した人もいた。
太陽が沈んだ後もまだ太陽があるかのように輝いてる。おもしろい自然現象だ。 光背(こうはい)のようです。 光を二重の輪で表した二重円光輪型がここでみれるとは・・ ありがたい。ありがたい。



追っかけ記録

2015/04/09

夕方晴れ間が広がっていたので出かけました。私が到着するとワカさん、ワカちゃん、ユーちゃんがいました。すぐ後で なおなおさんとなおともさんがやってきました。セキちゃんは遠くにいました。富士山は見えなかったけどユーちゃんを囲んで みんなで久しぶりのお話が出来て楽しかったです。
左の写真は天気ならばダイヤが現れる場所からその時刻に写した写真です。右上の島は江ノ島。

2014/09/03.

ダイヤはだめだった。でもすてきな女性(flowernatureさん)とお友達になりました。

2008/04/09

15時頃からどんよりと曇ってきた。どんどん悪くなりそうなので16時50分に 写真を撮って 帰ることとした。ダイヤモンドフジを撮るために 集まってきた人達がたくさん居た。

2006/09/02

急に富士山が雲に隠れてしまった。周りにいた人たちから あちゃぁ〜」とため息が聞こえた。



地図

たくさんの大学のセーリングボートが浜辺に所狭しと 並んでいる。
広い海岸で端から端まで歩いていくと20分くらいはかかりそう。







動画

2013/12/01





三浦半島富士山 花の家