三浦半島の山・川・公園/ 三浦半島のウォーキング/ 三浦半島の海岸/ 相模湾を前景に見る富士山
ぶらり探訪三浦半島/ 三浦七福神 /鎌倉めぐり/ 野草/ 野鳥/ 神奈川県花めぐり/// トップページ

シロバナマンテマ

白色:2016/05/15:光が丘公園

薄ピンク:2016/05/15:光が丘公園

(撮影場所:剱崎/撮影日:05/05/11)
(水辺公園近郊:2015/06/18)

野草の全名前

ムシトリナデシコ

シロバナマンテマ

ホザキマンテマ



特徴

マンテマの基本種でヨーロッパ原産の帰化植物で,海岸の砂浜や草地に生息する。 花弁がマンテマより細身であることもちがう。また、マンテマはピンクで 茎や萼筒に腺毛が多くべたべたする。

分布 ヨーロッパ原産
生育地 日陰
花期 5〜6月
花の径 約1cm



2010/05/13 (子安の里)

2009/05/18 (くりはま花の国)

2009/05/18 (くりはま花の国)

2009/05/18 (くりはま花の国)

2004/03/25



連載企画:お花のお話/FLASH作品

「三浦半島」のお話
三浦半島のすばらしさ。大幅に改良しました。