三浦半島の山・川・公園/ 三浦半島のウォーキング/ 三浦半島の海岸/ 相模湾を前景に見る富士山
ぶらり探訪三浦半島/ 三浦七福神 /鎌倉めぐり/ 野草/ 野鳥/ 神奈川県花めぐり/// トップページ

イカリソウ
(錨草:メギ科)

語源

花の形が船の錨に似ていることからつきました。別名をサンシクヨウソウ(三枝九葉草) といい、これは枝が3本(三枝)あって、それぞれに3枚ずつついており、ぜんぶで 9枚(葉)あるところからきてます。

分布 太平洋側
生育地 山野
花期 4〜5月
草丈 15〜30cm

源平イカリソウ

07/04/02
(KA)
源平イカリソウ

07/04/02
(KA)
源平イカリソウ

07/04/02
(KA)
源平イカリソウ

04/04/10
(H4)

メギ科/イカリソウ属/ 花は淡紅紫、淡黄、白色。4枚の花弁には長さ2cmの錨に似た形に花が咲く。 これは四川省にすむ動物がイカリソウを食べて1日100回交合するとのことから強壮強精薬として知られている。 花言葉:あなたを離さない