三浦半島の山・川・公園/ 三浦半島のウォーキング/ 三浦半島の海岸/ 相模湾を前景に見る富士山
ぶらり探訪三浦半島/ 三浦七福神 /鎌倉めぐり/ 野草/ 野鳥/ 神奈川県花めぐり/// トップページ

江奈湾の干潟

2012/04/07

「干潟」とはもともと遠浅の浜のことでひき潮のときに、海底が広くあらわれるところをいいます。 この干潟では四季を通じていろいろな生物を見ることができます。 中でもカニ類が多く、アシ原にはアカテガニやアシハラガニ、泥場にコメツキガニ、みおすじの砂泥や転石のしたにケフサイソガニなどが生活してます。また、泥の中には テッポエビ、スナモグリ、オキシジミガイ、アサリなどもいます。 水鳥も多くキアシシギ、ハマシギ、コチドリ、コサギなどを見ることができます。 湾の中央には細長い緑色の紙ひものような植物(アマモ群落) が水面をおおい、この中にボラ、ウミタナゴ、サビハなどの幼虫が生活をしてます。 冬はユリカモメ、ウミネコ、セグロカモメが飛び交い沖の岩礁では ウミウも休息してます

2003/09/29

三浦半島の雄大さを歩いて体験しよう
三浦・岩礁のみち!!






2014/04/04:13時
コメツキガニとチゴガニ
2014/04/04:13時
2014/04/04:13時
2014/04/04:13時
2014/04/04:13時
2011/04/11
2005/02/11:干潟
2005/02/11
2012/04/07
2012/04/07


三浦半島の海岸 花の家