三浦半島の山・川・公園/ 三浦半島のウォーキング/ 三浦半島の海岸/ 相模湾を前景に見る富士山
ぶらり探訪三浦半島/ 三浦七福神 /鎌倉めぐり/ 野草/ 野鳥/ 神奈川県花めぐり/// トップページ

神武寺のナンジャモンジャ

2013/12/03

かながわの名木100選 昭和59年12月選定
和名:ホルトノキ(ホルトノキ科)/  ポルトガルからの移植樹とも伝えられているが、もともと日本に自生する樹木であって、 これは分布の北限である。樹種がわからなかったので「なんじゃもんじゃ」と呼ばれて親しまれてきた。
 樹高 20メートル/ 胸高周囲 /  樹齢 約400年(推定)
 ホルトノキは、千葉県以西の本州の太平洋岸から九州の照葉林帯に分布する常緑高木である。  樹高20メートル、胸高周囲4メートル、樹齢約600年に達するものもあると言われている。
交通:JR東逗子駅から徒歩30分 // [地図]



全体のページからシンボルポイントへ

神武寺


2013/12/03

2013/12/03

2013/12/03



花の家