山・川・公園/ ウォーキング/ ぶらり探訪/ 海岸/ ダイヤモンド富士/ 園芸種/ 家庭菜園/ オープンガーデン/ 神奈川県花めぐり/ 野草/ 水辺の鳥/ 山野の鳥/ カワセミ/ 生き物/ 三浦七福神 / トップページ

金のなる木
(別名:クラッスラ・ポルツラケア)


(撮影:2008/01/15)

金のなる木は、ベンケイソウ科クラッスラ属ポルツラケア群の一種の多肉植物で南アフリカの南西部に自生。
挿し木も簡単にできます。
金のなる木は。「花月」「艶姿」「紅花月」などいくつかの種類がありますが、 当初出回ったのは葉を楽しむことを目的に観葉植物として大量に栽培されました。 そのとき、5円玉のコピーを取り付けて木にお金がなっている姿で「金がなる木」 という名前で売り出された。



2016/03/20

2014/02/06

 2005/2004