山・川・公園/ ウォーキング/ ぶらり探訪/ 海岸/ ダイヤモンド富士/ 園芸種/ 家庭菜園/ オープンガーデン/ 神奈川県花めぐり/ 野草/ 水辺の鳥/ 山野の鳥/ カワセミ/ 生き物/ 三浦七福神 / トップページ

アネモネ
(別名:ボタンイチゲ/ハナイチゲ)

2008/02/17:オープンガーデン

風の精アネモネの化身がこの花だとギリシャ神話で言われています。 風が吹き抜ける草原に春早くから咲く花として広く知られています。
アネモネの花は1重咲きとや八重咲きとがあります。
ポット苗を購入するとき葉の枚数が多く。花や蕾の見えるものを選びます。冬の間も見たいのならすでに花が咲いているものを選びましょう。
花言葉:待ち人くる



2017/02/17:オープンガーデン

2017/02/17:オープンガーデン

2017/02/17:オープンガーデン

2016/02/14

2016/02/14

2016/02/14

2016/02/14

2015/03/05

2015/03/05

2015/03/05

2014/04/06

2013/01/20

2013/01/20

2011/03/15
2011/02/17
2011/01/27
2011/01/27

2010/03/03

 2008

 2006

 2003

**
雑誌に載った**



季刊「早春」2005「アネモス」の創刊号
に花の家の「アネモス」「ピエール・ドゥ・ロンサール」「モッコウバラ」「キュウイ」 などが紹介された。
2005/02/04


ゼフィロスは妻である花の女神の神殿に使えるアネモネという名のニンフに恋をする
それに嫉妬したクロリスはアネモネを神殿から追放。嘆き悲しみながら去っていくアネモネを ゼフィロスは花の姿に変えたと云われる。